鴨川ホルモー

hulu/1時間54分/邦画(2009年)
※U-NEXTでも視聴可

※ネタバレ注意

キャスト・スタッフ
出演 (安倍明)山田孝之 (楠木ふみ)栗山千明
   (高村幸一)濱田岳 (芦屋満)石田卓也
   (早良京子)芦名星 (三好(兄))斉藤祥太 (三好(弟))斉藤慶太
   (松永)渡部豪太 (紀野)藤間宇宙 (坂上)梅林亮太
監督 本木克英
原作 万城目学
音楽 周防義和
脚本 経塚丸雄
製作 野田助嗣
※U-NEXTより

ストーリー(あらすじ)
 二浪して京都大学に入った安倍と帰国子女の同級生・高村は、青竜会という怪しげなサークルに入会する。そこは、“オニ”と呼ばれる式神を戦わせる祭り“ホルモー”を行うサークルで、安倍たちはオニを操るためのオニ語や恥ずかしい指令ポーズを特訓するが…。
※U-NEXTより

 サムネと山田孝之というだけでみてみました。
 邦画コメディってアタリ多い気がします。思ったよりもかなり面白かったです。キャストも今みるとかなり豪華。安定感あります。

 京都らしい?ですかね。青龍、白虎、玄武、朱雀、心躍るワードです。京都大学は青竜会、伝統あるサークルに主人公が加入。神社で式神と契約を結び、式神を戦わせるというサークルなんですが、戦わせ方がシュールです。厨二臭さのない、笑い寄りの動きと掛け声!式神なのに!青龍なのに! オニである式神もかわいいです。レーズンで回復するという愛らしさ。厨二臭は微塵も存在しません。
 不思議なサークル、競技の説明、練習、他校との戦い、サークル内のもめ事、らぶ!といった流れで話は進みます。サークル内での対決がメインかなあ。
 話も分かりやすいし、フィクションコメディでイイと思います

 深く考えずにほどほど笑える映画かなあ。後味いいし、おススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です